20代なのに髪の毛が抜ける…若ハゲにならないための対策は?

急に抜け毛が増えてきた…このまま若ハゲ一直線!?

 

 

髪の毛って何歳くらいから抜けてくるものだと思いますか?

 

40代?それとも50代?

 

 

いえいえ、正解は…人によって全然違う、です。

 

 

早ければ10代から抜け毛が気になる人もいれば、60代になっても髪がフサフサなままの人もいます。

 

はぁ…世の中理不尽ですよね…。

 

 

 

なぜ、そんな風に思うのかって?

 

そりゃあ、僕も抜け毛が気になり始めたからですよ!!

 

 

 

 

 

僕は現在27歳の会社員です。

 

昨年ごろから急に抜け毛が増え始めてしまいました。

 

 

 

ただ、抜け毛が増えると言っても、急にゴソっと髪の毛の塊が抜ける訳じゃありません。

 

徐々に徐々に抜け毛が増えていくんです。

 

例えばドライヤーで髪を乾かした後、普通の人でも髪の毛が何本かは抜けますよね?

 

それが日に日に少しずつ増えていくので、最初は全然気づきませんし、あれっ?って思っても

 

(気のせい、気のせい…)としばらくは見て見ぬフリをしていました。

 

だって、20代からハゲ始めるなんて認めたくないじゃないですか。

 

 

 

でも、だんだん知らんぷりできないレベルまで抜け毛が増えてきて、現実と戦わないと

 

いけなくなってきました。

 

部屋のカーペットをコロコロすれば、びっしり自分の髪の毛がくっついていたり、

 

枕にも抜けた毛がくっついていたり、シャワーを浴びれば排水溝に髪が詰まったりと

 

どこを見渡しても自分の髪の毛だったものが目につくようになってきたんです。

 

 

 

もし、このまま若ハゲになったら…。

 

今でさえモテないのにハゲたら、結婚はもちろん恋愛も厳しくなるかもしれない…。

 

仕事場でも陰でハゲいじりされるかもしれない。

 

それどころか、接客業なので印象も最悪で仕事に影響するかもしれない…。

 

とは言っても、転職でもハゲは印象悪いだろうなぁ…。

 

次々とネガティブな妄想が膨らんでいきました。

 

 

 

考えれば考えるほど、めちゃくちゃ怖いですね、若ハゲ…。

 

(絶対こうなりたくない!)そう思った僕は、何とか抜け毛を食い止めようと色々調べて

 

対策をすることにしたんです。

 

まずは抜け毛の原因を知ろう!

 

 

 

そもそも髪の毛が抜けるのは誰にでも起こることです。

 

フサフサの人は、髪の毛が定期的に抜けてはそれに代わって新しい髪が生えるから

 

ハゲたように見えないんですよ。

 

「じゃあ抜け毛のヤバイ基準って何よ?」って話ですが、およそ150〜200本以上が

 

一日に抜けるようだとレッドゾーンだと言われています。

 

 

 

もし、抜け毛が多いなと思ったら、シャンプー後に落ちた髪の毛、ドライヤー後に落ちた髪の毛、

 

枕にくっついた髪の毛を数えてみては?

 

ひょっとしたら、気にしすぎの人もいるかもしれません。

 

ちなみに僕は…全然アウトでした(笑)

 

 

 

淡い期待を寄せて数えてみたんですが、やっぱり抜け毛が増えているのは確実でした。

 

そこで、まず何が原因で抜け毛が増えているのかを調べてみることに。

 

 

薄毛になるのは日頃の行いが悪いせいかも?

 

 

 

調べてみて分かったのですが、実は若いうちの抜け毛の多くは自分自身の行動に

 

原因があることも多いみたいです。

 

僕の知る限り、20代でそこまで健康を意識している男性はそれほど多くないと思いますが、

 

そのツケが回ってきてしまうのが髪の毛なんです…。

 

 

食事の栄養が偏っている

 

 

 

まず、一人暮らしの人で自炊しないという方に多いのが、食事の栄養が偏っている、もしくは

 

足りていない場合です。

 

毎日インスタント食品やカップ麺、コンビニ弁当ばかりに頼っていませんか?

 

こういう食事ばかりだと、どうしても摂れる栄養に偏りが出てきてしまいます。

 

例えちょっと気を付けてたまにサラダを買っていたとしても、コンビニのサラダくらいの量では

 

一日に必要な摂取量に届いていないことも多いです。

 

 

 

髪は身体の中でも栄養の届く優先順位が低く、かなり栄養に余裕がないといつまで経っても

 

髪に届ける栄養がないままの状態になってしまいます。

 

ですから、最低限の栄養摂取では足りません。

 

たっぷり余るほどの栄養補給をする必要があるんです。

 

 

ストレスを溜めている

 

 

 

今、何か困っていること、悩んでいることはありませんか?

 

困っていること、悩んでいることというのは=ストレスになっていることです。

 

例えば、このサイトに訪れたあなたはきっと抜け毛で悩んでいる方ですよね?

 

これも立派なストレスの1つなんですよ。

 

 

 

このようなストレスを解消しないまま溜めこんでいると、自律神経という部分に不具合が起こります。

 

自律神経は人のオンオフスイッチのようなもので、オン(交感神経が活発な状態)だと

 

人の活動をサポートするように働き、オフ(副交感神経が活発な状態)だと

 

人の休息をサポートするように働きます。

 

それがストレスが溜まることにより、スイッチがバグってオフにならないようになってしまうんですね。

 

こうなると、血液の流れが悪くなり髪の毛まで栄養が届きにくくなります。

 

 

 

男性は元々ストレス解消が苦手と言われますが、髪の毛のためにも

 

ストレスをないがしろにしないようにしてください。

 

 

睡眠が不足している

 

 

 

仕事や遊びに夢中になって睡眠不足…。

 

でも、(まだ若いし大丈夫大丈夫!)と思ってませんか?

 

 

 

睡眠中には、成長ホルモンという物質が分泌されています。

 

これはその名の通り身長の伸びなどに関係する他、髪が健康に育つ上でも重要な物質です。

 

でも、睡眠がしっかり取れていないとこの成長ホルモンが分泌されず、髪の毛は立派に

 

育たなくなってしまいます。

 

しかも、睡眠はストレスとも関係していて、睡眠不足だとストレスを溜めやすくなるんですよ。

 

 

 

10代の頃から深夜まで遊んでいた、というような人は早くからそのツケが髪に出てくることも…。

 

アクティブな人ほど睡眠を無駄と思いがちですが、身体に負担にならないようにしっかり

 

睡眠も取るようにしてください。

 

 

アルコール・たばこなどもハゲの原因

 

 

 

大酒飲みさん、喫煙者さんにとっては残念な話ですが、これらの物も髪にとっては

 

良くない物となります。

 

理由はどちらも血液の流れを悪くしてしまうためです。

 

 

 

アルコールの場合、適度な量で毎日飲まないなら問題ないですが、

 

毎日寝酒が必要な人は結構危険です。

 

(寝酒は睡眠にとっても実はあまり良くないです。)

 

髪のことを考えるのであれば、禁酒・喫煙も考えた方がいいでしょうね。

 

 

シャンプーなどのヘア・頭皮ケアが充分でない

 

 

 

ヘアスタイルを気にする人は多いですが、意外と疎かにしがちなのがヘアケア。

 

  • 毎日のシャンプーは正しくできていますか?
  • ドライヤーを長時間使いすぎていませんか?
  • スタイリング剤を使って、毎日洗い流せていますか?
  • パーマ・ヘアカラーで髪・頭皮を痛めていませんか?

 

今のカッコよさだけを考えてヘアケアや頭皮ケアを適当にしていると、あとで

 

抜け毛となって後悔することになるかもしれません。

 

 

AGAはおっさんだけのものではない!

 

 

 

AGA(男性型脱毛症)ってご存知ですか?

 

最近はテレビでもCMをやってたり、よく聞く言葉になりましたよね。

 

 

 

AGAと言うと、なんとなくおっさんがなるイメージがある人も多いかと思いますが、

 

実は20代以降の抜け毛はAGAの兆候であることも…。

 

20代前半からAGAによって抜け毛が増えるのを「若年性脱毛症」と言います。

 

 

 

AGAは男性ホルモンが髪の成長サイクルを乱すことによって引き起こされますが、

 

その原因は一部が遺伝、その他は上でも書いたような不健康な生活環境による影響です。

 

もし遺伝が原因だったとしても、生活環境を整え、しっかり対策をすれば防ぐことができます。

 

 

 

薄毛対策は髪が薄くなってからやるのと、抜け毛が始まってすぐやるのとでは大違い。

 

なるべく早めに↓で紹介する対策を行ってみてくださいね。

 

健康的な生活が抜け毛を防ぐ!

 

 

 

ここからは抜け毛の解決法を紹介していきたいと思いますが、まずは生活習慣の改善編です。

 

上でも書いた通り、抜け毛は日頃の生活習慣がかなり大きな原因になっていて、

 

ここを改善しないとなかなか抜け毛は良くなりません。

 

ただ、これを全部キチッと修正しようと思うと、仕事なんてしてる余裕がないくらいに大変です。

 

そこで、ここではなるべく現実的にやりやすい方法も合わせて書いていきます。

 

1つ1つできることから順番にやってみてください。

 

 

栄養不足を補う

 

 

 

まず1つ目は食事の対策です。

 

一人暮らしでインスタント食品やジャンクフード漬けの人は、是非自炊するなどして

 

栄養バランスを見直してみてください。

 

ただ、料理したことない人がいきなり料理を始めて毎日作るっていうのはなかなか難しいのも現実。

 

 

 

そんな場合におすすめの2つの方法を紹介します。

 

まず1つは、宅配食を注文するという方法です。

 

宅配食とは冷凍されているお弁当を宅配してくれるサービスなのですが、もともと高齢者向けに始められた

 

サービスということもあり、栄養バランスが考えて作ってあるのが特徴なんです。

 

最近では一人暮らしの人で、ダイエット食として注文したりする人もいるみたいですよ。

 

例えば、大手宅配食サービスの「食卓便」では、カロリー少な目、塩分少な目、糖質少な目など

 

様々な健康管理食から選んで注文することができます。

 

食事だけで栄養バランスを整えたいって方におすすめ!

 

 

 

【バナー】

 

 

 

もう1つはサプリメントを飲むって方法です。

 

最近では髪の毛や頭皮に良いサプリというのも発売されていたりもします。

 

こういう毛髪サプリには、食事などでは摂取しにくい以下のような成分を摂取することができるのが強みです。

 

  • 食事だけでは不足しがちだけど髪には必須となる成分(亜鉛やDHAなど)
  • AGAなどに効果があるとされる成分(ノコギリヤシ、フィーバーフューなど)

 

 

 

本来であれば、自炊して栄養のある食事を摂ったうえでサプリも飲むっていうのがベストなんでしょうが、

 

いきなりそこまでできる人は少ないかもしれません。

 

お金ある人は宅配食+サプリもいいですが、サプリを飲みつつ食事にはこれまでよりも少し野菜を取り入れるように

 

意識するくらいでも全然違いますので、まずはできる範囲でやってみてください。

 

 

ストレスを解消する

 

 

 

ストレスを無くすには今抱えている悩みを解決するのが一番ですが、悩みによっては

 

簡単に解決できないことも多いです。

 

例えば仕事に行くのがストレスだとしても、仕事行くのを簡単には辞められませんよね。

 

仕事を辞めたら仕事のストレスからは解放されるでしょうが、今度は仕事が見つからないストレス、

 

お金がないストレスを抱えてしまうかもしれません。

 

こういう簡単に解決できないストレスはかなり多くの人が抱えていることだと思います。

 

 

 

じゃあどうするのかと言うと、別の方法でストレスを解消していくしかありません。

 

例えば趣味の時間を持ったり、遠くまで旅行に行って気分転換をするなど。

 

悩みを解決することに比べたら、ストレス解消効果は弱いですが一番現実的な解消方法と言えます。

 

 

 

ただ、ストレス解消方法はあまりお金を沢山使うもの、健康に良くない物は避けるようにしてください。

 

例えばよくストレス解消に選びがちな方法として、ギャンブルとかヤケ食い・ヤケ酒なんかがありますよね?

 

これらは後々後悔することが多く、別のストレスを抱えてしまいがちなんです。

 

抜け毛を防ぐためのストレス解消なのに、ヤケ食い・ヤケ酒なんて本末転倒ですしね…。

 

 

 

何かクリエイティブな趣味とか身体を動かす趣味なんかが理想です。

 

特に運動系は身体の血流を良くするので抜け毛対策としても良いですよ!

 

自分に合って無理のないたストレス解消法を探してみましょう。

 

 

良い睡眠を取る

 

 

 

20代って仕事でこき使われることも多くて、残業ばかりという人もいると思います。

 

そうなると、家に帰ってから食事してお風呂入って…としているだけでも、ついつい睡眠時間が

 

少なくなってしまいますよね。

 

もし、もっと寝れるのに夜更かししてしまう人はそもそも寝る時間を早めることが必要ですが、

 

どうしても睡眠時間が確保できない人は睡眠の質を上げることを考えてみてください。

 

睡眠の質を上げれば短時間で疲れが取れますし、髪の成長ホルモンも分泌されやすくなるんです。

 

 

 

睡眠の質を上げるには以下の3つの習慣が大事になります。

 

 

〇寝る前に身体と心をリラックスモードにする

 

⇒寝る直後までテレビを見ていたり、仕事のことを考えていると脳が興奮してスムーズに寝付けません。

 

そこで寝る30分前くらいからはリラックスのための時間にして、テレビ等を消してリラックスできる音楽を流したり、

 

何度も読んだことのある好きな本を読むなどゆったりした時間を持ってみてください。

 

 

〇毎日、起きる時間・寝る時間を一定にする

 

⇒身体はいつも同じ行動をしていると、それを覚えていくことができます。

 

ですから毎日同じ時間に寝て起きてをしていると、その時間を覚え勝手に寝るモードにしてくれるようになるんです。

 

ついつい夜更かし、寝坊しがちな休みの日にもできるだけ同じリズムで生活してみてください。

 

 

〇朝起きてすぐに朝日を浴びる

 

⇒人の体内時計では1日は24時間ぴったりではなく、25時間程度と言われています。

 

太陽の光はそんな人の体内時計をリセットする役目を持っていると言われ、朝太陽の光を浴びることで

 

毎朝時間を調節しなおすことができるんです。

 

ガラス越しより直接浴びる方がいいようなので、できれば朝起きたら外に出て散歩などをして

 

毎日体内時計をリセットしてあげると自然と寝る時間が遅くなっていくということが防げます。

 

 

 

3つ全てをやるのはなかなか難しいかもしれませんが、せめて寝る時間と起きる時間を毎日同じにするなど

 

始めやすいことを実践し、なるべく質の良い睡眠をとれるようにしてみてください。

 

この他、安眠できる環境づくり(寝具とか部屋の状態)も工夫してみると尚いいかもしれません。

 

 

頭皮ケアを徹底する

 

 

 

抜け毛を防ぐシャンプーとかのことを、「スカルプシャンプー」とか呼びますが、「スカルプ」とは頭皮って意味です。

 

このことからも分かるように、抜け毛を防ぐには頭皮ケアは欠かせません。

 

 

 

これまで抜け毛がなかった時にはあまり考えたことがない人も多いかもしれませんね。

 

そういう人は、特に意識して今まで以上にシャンプーやドライヤー、スタイリングには気を付けましょう。

 

 

シャンプー選びは超重要!

 

 

 

頭皮ケアの中でも最も大事なのが、シャンプーです。

 

なぜなら、シャンプーは頭皮を洗いメンテナンスするものだから。

 

しかし、この方法が間違っているとせっかくのシャンプーが逆効果になってしまうんです。

 

 

 

例えばオイリーな頭皮の人って皮脂をゴッソリ落とせるシャンプーが良いシャンプーと思ってませんか?

 

実はそれ、大間違い!

 

皮脂っていうのは、頭皮を保湿したり外部の異物から守る働きをしていて、

 

シャンプーした後もある程度残っていないとダメなんですよ。

 

もし、その皮脂をゴッソリと洗い流してしまうと、身体が「皮脂が無くなった!もっと作らなきゃ!」となり、

 

余計にオイリーな頭皮になってしまうんです。

 

 

 

でも、このシャンプー選びの間違いはある意味仕方なくもあります。

 

なぜなら、一般的にドラッグストアやスーパーで売られているシャンプーのほとんどが、

 

このような洗浄力の強すぎるシャンプーだからです。

 

今、あなたが有名どころのシャンプーを使っているのなら、是非シャンプー容器の裏側にある成分表示を

 

確認してみてください。

 

ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naみたいな物が2番目くらいに表示されていると思います。

 

これが洗浄力の強すぎるシャンプーです。

 

 

 

では、どういったシャンプーが良いのかというと、アミノ酸系の洗浄成分を使ったシャンプーが、

 

最近では男女問わず人気が出てきています。

 

アミノ酸は人間の身体を形作る成分で、これを使っているシャンプーは人体にそれほど刺激を与えず、

 

更に洗浄力も強すぎないため、適度な皮脂を残しつつ頭皮を綺麗にできるんです。

 

全部という訳ではないですが、「ちゃんとしている」スカルプシャンプーの多くは

 

やっぱりアミノ酸系の洗浄成分が使われていますよ。

 

少々高いのが難点ではありますが(2,000円〜)、毎日使うものなのでここはケチらずいきたいところです。

 

 

ドライヤーは使い方に注意!

 

 

 

シャンプー後などに髪を乾かす際に使うドライヤー。

 

濡れたままで放置しておくより、ドライヤーで乾かした方が髪が傷みにくいのでこれは正しいんですが、

 

使い方が間違っていると、逆に頭皮や髪を傷付けることにもなります。

 

 

 

まず、ドライヤーを使う前にできるだけタオルで髪の水気を拭き取ります。

 

ゴシゴシこするのではなく、タオルで水気を拭き取る感じで押し当ててください。

 

ドライヤーを当てる時は、頭から20cm以上離して使うようにします。

 

髪が長めの人は髪を持ち上げ頭皮を乾かすようにし、髪はその余熱で乾かすイメージですね。

 

同じところにばかりに当てないようにドライヤーを揺らしながら満遍なく頭皮全体を乾かし、

 

あらかた乾いたら最後は冷風で髪のキューティクルを引き締めて完了です。

 

 

 

ここまでをなるべく手早く行い、頭皮が熱くなりすぎず、乾燥しすぎない程度でやめておきましょう。

 

 

スタイリング剤、ヘアカラー、パーマ剤は必ずダメージがある

 

 

 

髪のおしゃれでヘアカラーやパーマをしている人もいると思いますが、

 

これらは必ず頭皮にダメージがあるものと思ってください。

 

パーマ剤やヘアカラー剤は100%髪を痛めますし、身体に合わないものだと頭皮がかぶれて

 

これが原因で髪が抜けることもあります…。

 

抜け毛が気になる人はパーマ・カラーをするのはあまりおすすめできません。

 

 

 

スタイリング剤はここまででもありませんが、頭皮に残っていると毛穴に詰まって頭皮環境を

 

悪くしてしまいますので、必ず使った日はシャンプーで綺麗に洗い流すようにしてください。

 

スタイリング剤をつけたまま寝るとかは絶対にNG!

 

いつも頭皮は清潔に保つことを考えてくださいね。

 

育毛剤は20代でも使うべき?

 

 

 

最後に育毛剤についても書いておきますね。

 

「20代で育毛剤ってまだ早いんじゃ…」、「副作用の話も聞くし、使うの怖い」

 

育毛剤を使うことに躊躇してしまう人もいると思います。

 

実際のところ、どうなのでしょうか?

 

 

育毛剤はハゲる前に使え!

 

 

 

結論から言えば、育毛剤は20代でも抜け毛が気になってきたら使うべき!

 

 

 

その理由の前に、まず育毛剤と発毛剤の違いを説明しなくてはいけません。

 

育毛剤・発毛剤って実は別物なんですが、知ってましたか?

 

↓の表は育毛剤の発毛剤の大まかな違いです。

 

 

育毛剤

発毛剤

効果

頭皮や髪の毛を保護し、成長を促進させる
抜け毛を防ぐ
ハゲ・薄毛の予防に使う

毛母細胞を活性化して新しい髪を生やす

 

既にかなり薄毛が進行した人が使う

商品種別

ほとんどが医薬部外品 医薬品

副作用

ほとんどない ある

主な配合成分

センブリエキス、M-034、キャピキシル、ピディオキシジルなどなど ミノキシジル、フィナステリド

 

違いが分かっていただけたでしょうか?

 

例えば「リアップ」という商品は有名ですが、あれはミノキシジルという成分が入った発毛剤です。

 

発毛剤の方が効果が強く、新しい髪が生える効果も期待できますが、

 

その分副作用もあり、基本的には病院で処方してもらった方が安心です。

 

ただ、AGAなど髪の治療には保険が効かず、高額になってしまうのがネック。

 

 

 

20代でまだそこまで薄毛が進行していない状態であれば、副作用もなく抜け毛を防ぐ効果のある

 

育毛剤を使った方がいいでしょう。

 

というか、抜け毛が酷くならないうちに使うのが育毛剤の使い方なので、

 

抜け毛が気になったら即使い始めた方が良いです!

 

もちろん、健康的な生活を送ることも重要ですが、それだけでは抜け毛改善までに

 

ものすごい時間がかかってしまいます。

 

そこで育毛剤を使うことにより比較的早く抜け毛を予防し、抜け毛被害を最小限に抑えることができるんです。

 

 

おすすめの育毛剤はコレ!

 

 

 

育毛剤を買おうと思うけど、色々発売されていてどれが良いのか分かりにくい…。

 

これは育毛剤を買おうとしている人がみんな悩むことでもあります。

 

僕もこれまで何本か使ってみましたが、それなりに高額なものですし、失敗した時は本当にガッカリします…。

 

 

 

選ぶ基準は、入っている成分・使い心地・値段・サポートなど人それぞれ重視する部分があると思いますが、

 

これら全てが高水準でまとまり、僕が最終的に行き着いたのは「チャップアップ」という育毛剤です。

 

 

 



 

 

 

育毛剤の中でも超有名な商品なので、名前を聞いたことある人もいるかもしれませんね。

 

まぁ知名度が高い=それほど人気なのにはもちろん秘密があるわけで。

 

先ほど挙げた4項目をそれぞれ見てみると…

 

 

入っている成分

センブリエキス・グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCなど70種類の成分が配合。
これは育毛剤の中でもダントツに多い成分量です。

使い心地

無添加・無香料でつけていてもバレません。
肌に優しい天然成分がメインなので、肌荒れもしません。
スプレータイプなので塗布もしやすいです。

値段

育毛ローション1本7,400(1日約246円)。
育毛剤の中ではそれほど高い・安いということはないですが、シャンプーやサプリとの
同時購入だとかなりお得になります。

サポート

サプリやシャンプーがついたお得な定期便購入は初回購入後からすぐに解約可能。
育毛剤の中では珍しく、永久の返金保証付き!
定期便購入で、ヘッドスパブラシがもらえる。

 

 

特に成分の多さや、永久返金保証などは他の育毛剤と比べてもダントツのスペックです。

 

失敗したくなかったら、とりあえずチャップアップでいいんじゃないかな?と個人的には思います。

 

 

 

 

 

 

実際に僕もこれを3か月使い続けて、かなり抜け毛が減ってきたな!と実感。

 

それまで半年くらいは別の育毛剤を使っていましたが、全く変化がなかったので、これにはビックリです。

 

 

 

公式サイトでは「1か月で実感」などと書かれていますが、正直これは個人差があると思います。

 

早くても2か月〜3か月くらいは見て、使い続けてほしいと思いますね。

 

他の育毛剤が全然効果がなかったのと比べれば、これでもだいぶ凄いんですけど。

 

 

 

もしあなたが一刻も早く抜け毛を無くしたいなら、かなり良い物だと思います。

 

チャップアップのスカルプシャンプーもかなり洗い心地が良く、1,440円上乗せするだけで購入できるので、

 

余裕があればこちらがおすすめ(もちろんアミノ酸洗浄成分が使われています)。

 

 

 

抜け毛は時間との勝負!

 

ウダウダ悩んでも抜け毛が増える一方で、一度ハゲてしまったら再び髪を増やすのは本当に大変です。

 

まだ間に合ううちにしっかり対策して、一刻も早く抜け毛を防ぎ、若ハゲをしっかり阻止してくださいね!